カンポットペッパー白胡椒
牛丼

カンポットペッパー白胡椒と牛丼 レシピ

カンポットペッパー白胡椒と牛丼

材料(2人前)

牛バラ(薄切り)
400g
玉ねぎ
1つ
400ml
醤油
大さじ6
砂糖
大さじ6
みりん
大さじ3
大さじ3

作り方

1

玉ねぎを切り、フライパンに油をひき炒めます。

2

水・調味料を全てフライパンに入れ、ひと煮立ちさせます。

3

牛バラ肉を入れ、10分程度中火で煮込みます。

4

ご飯に盛り付け、カンポットペッパー白胡椒をかければ完成です。

作り方のコツ

玉ねぎは炒めると、甘み、旨味が出ます。

牛バラ肉を煮込むときは、あくを取りながら煮込みましょう。

今回は牛丼にカンポットペッパー白胡椒を振りかけてみました。

お肉には定番の胡椒ですが、まさか牛丼に!?と思われたでしょう。

ただ辛いだけの普通の胡椒ならそうですが、カンポットペッパーは違います。

挽きたてのカンポットペッパー香りはとっても香ばしく食欲をそそり、お肉の臭みを消す不思議な胡椒。

さらにカンポットペッパーの上品な辛さが素材本来の味を引き立たせます。

カンポットペッパーは昔ながらの伝統的な方法で栽培している胡椒だからこそ、芳醇な香りと上品な辛さ感じさせてくれるのです。

その伝統的な栽培方法は、一切の化学肥料や農薬を使用しない、オーガニック栽培です。

今では、害虫対策に農薬を使用するのは当たり前です。

しかし、カンポットペッパーは昔ながらの伝統的オーガニック栽培を守り続けてきたからこそ、世界中で愛される胡椒となったのです。

一度試していただければ、その違いにすぐに気づくはずです。
是非ご賞味ください。

初回限定カンポットペッパー4種20gセット 999円

コメント

タイトルとURLをコピーしました